容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

セフレ>俺

  1. 2009/06/20(土) 21:02:55|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
 人気SFアニメシリーズ最新作映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』(庵野秀明総監督)の公式小冊子の第4号「EVA-EXTRA04」が、公開初日の27日に発売されることになり20日、宣伝元のキングレコードより発表された。

 「EVA-EXTRA」は、同シリーズを制作するアニメスタジオ、カラーが手掛ける公式小冊子で、フリーペーパーとして4月から毎月1冊ずつ配布されてきた。「04」(A5版、66ページ、1300円/税込)は、「01」から「03」(各24ページ)を再編集した総集編で、過去3冊でラフ画だった同シリーズの鶴巻和哉監督による描き下ろしイラストの完成版が、表紙イラストとともに計4枚のピンナップとして収録され、イラストカード8枚も付く。

 さらに過去3冊を収納できる特殊デザインホルダーボックスに格納された仕様で、表紙は同シリーズのメカニックデザインを担当する山下いくと氏による描き下ろし。同冊子で初めて発売されるだけあって、豪華な内容で登場する。



どうせ、これも初日だけで品切れ状態だろ。
「序」のパンフレットも品切れで、後日、また映画館に行って購入しました。
EVA-EXTRAの1~3といい、ロッテリアのボトルといい、あらかじめもっと数を確保してほしい。
一部の地域の人や朝から並ぶ時間を作れる人にしか入手できないのは優しくありません。

それにしても、日本テレビの「ヱヴァ序」の予告は、センスがない。
あのBGMを使うならミサトさんにナレーションをしてもらうとか、これにも口を出してほしかった。
「破」の予告篇が気に入っているので、よけいそう感じます。

処女
援交
メル友 募集掲示板
セックスフレンド
逆援助
家出サイト
セフレ
人妻

セフレとマザーテレサ

  1. 2009/06/10(水) 19:42:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
人は不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。


あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

気にすることなく、善を行いなさい。


目的を達しようとするとき、邪魔立てする人に出会うでしょう。

気にすることなく、やり遂げなさい。


善い行いをしても、おそらく次の日には忘れられるでしょう。

気にすることなく善を行い続けなさい。


あなたの正直さと誠実さとが、あなたを傷つけるでしょう。

気にすることなく正直で誠実であり続けないさい。


助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。

気にすることなく助け続けなさい。


あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい。

けり返されるかもしれません。

気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。


気にすることなく、最良のものを与え続けなさい。




マザーテレサのこの言葉に、感銘を受ける方々は多いと思います。

僕は、この文章の冒頭で"人は不合理、非論理、利己的です"と言っているところに、彼女が、彼女である事のコアが存在していると思うのです。

物事には光あれば、陰がある。
その陰を認識してもなお、輝き続けることができるか、闇に呑まれてしまうのか・・・。

僕は思う。
世に偉大な何かを残すという事、それは、その裏側に、物事の陰を強く認識してもなお、光続けようとする強い意思にあると思うのです。

世は必ずしも、温かく、正直で美しい訳ではない。
真面目に生きようとすればするほど、いつ止むとも知れない哀しくて冷たい雨の日々にぶち当たる。

その日々を通り越して初めて訪れる晴天のような心を、僕も持ち続けたいと強く思うのです。

一時的なものではなく、それを「持ち続ける」。
少なくとも「持ち続けようとする」事が、とても大切な事だと思います。



幸せという概念は人それぞれ形は違いますが、そのコアにあるものは、そういう平安なのかも知れませんね。

処女
援交
メル友 募集掲示板
セックスフレンド
逆援助
家出サイト
セフレ
人妻

光の帝国

  1. 2009/06/02(火) 19:47:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
恩田陸。


通販で頼んだのが今日届いたので、早速読みました。
千世さん最近お気に入りの恩田さん!

帰宅時間20時だったけど、読み終わりました。



………なんていうか、期待し過ぎた……(限り無く変な方向に……)
がくり



だってだって、『光の帝国』と言ったらマグリットじゃないのッ!!
流石に神の庭園と言われたらマグリットとは言い切らないよ、でも光の王国じゃないのよ、帝国なのよ光の…ッ



いや、元々マグリットとは(そんな)関係無いって聞いてたからいいんだけどね。
話自体は恩田さんらしくて面白かったしね。
元々恩田さんの作品の傾向自体、マグリットのタイトル付ける時の美学にあってる気もするしね(←強引)。



なんか久美沙織さんの解説で超ガッカリしたのぅ!

何故この人はジョナサン・キャロル御存じでルネ・マグリットを御存じないの!

いつ誰がジョナサン・キャロルを“心あたたまり、背筋がゾッとする”って称号付与したのよって聞きたい位さ。
言う程あたたまらんし、そういうのを求める人は明らかに他の何かを読んだ方が良いとおもうんだ…
創元の中じゃ比較数級的にそうかもしらんが。

だって創元推理文庫にそんな要素誰も期待してないよね!?

というか、未だに創元推理文庫の代表作は、ミュージカルがなければ日の目をみなかったと思う『オペラ座の怪人』だもの……
普通のひと知らないよね? 創元推理文庫。好きな本あったら教えてよ。
因みに私のちょうオススメはそのジョナサン・キャロルの『月の骨』。かれこれ中学?高校位の時から大好きだよ!厨二向け…



そもそも前からオタク界でのマグリットの扱いがフシギなのよねー

美術史的にはあんまり重要視されてなくても、オタクはアールヌーボーのミュシャは評価するじゃない。
シュルレアリズムだって同様に評価してくれても良いじゃない! って思うのだけど。
いや、勿論ミュシャと違ってマグリットが第一人者って訳じゃ全然ないけど、マグリットが一番分かりやすいと思うのよねー。


レンブラントとか、フェルメールとかと違って、上手いけど後は好みの問題よねー、という程意見分かれる要素は無いんだけどなぁ。
マグリットの発言って絶対オタク好みだと思うんだけどなぁ…



そいで、久美沙織さんって『MOTHER2』のノベライズしか読んだ事が無かったりしますので、実は全然よくしりませんよ。

処女
援交
メル友
SEX
逆援助
家出サイト
セフレ
人妻

DTIブログって?